BLOG

印刷を生業とする者達の日記
うまいを紹介! vol4

うまいを紹介! vol4

2018.12.06

こんにちは!

寒かったり暑かったりと、今年は冬らしくない冬ですね。

 

おやっちの「うまいを紹介!」のコーナーです!

今回は今年10月に市になった街、那珂川市で出会ったうまいを紹介します!

 

女性に人気で個室ボックスもある「HANA」というお店です。

那珂川市でとれる野菜料理や、市場直送の新鮮な魚介類や地元のお肉などが食べられます。

写真は「エビマヨネーズ」です。エビのぷりぷり感やちょっとピリ辛のソースがとてもおいしかったです!

盛りつけもオシャレで映えも期待できます!

 

他にもうまい料理が盛りだくさんなので、皆さんも訪れてみてはいかがでしょうか?

ブログ担当:おやっち

日本初!ドルビーシネマ

日本初!ドルビーシネマ

2018.12.04

こんにちは

T・ジョイ博多に日本初となる「ドルビーシネマ」が11月23日にオープンしましたね!
さっそく「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」を鑑賞してきました。
2台の映写機による最新の映像処理技術を採用したドルビービジョン
この技術に使われるHDR(ハイダイナミックレンジ)で輝度が従来の2倍以上に!
そしてコントラスト比が従来の約2000~8000対1からなんと100万対1に!
文章で書いてもよくわからないかもしれませんが映画前にデモ映像でこれを体験できるのでぜひ!
今年一番の感動でした!笑
そして立体音響のドルビーアトモスと映画により集中できるよう設計されたシアターデザイン。
今年最後の映画は「ドルビーシネマ」で!

今後の上映ラインナップはこちら
11/23~「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」
12/21~「アリー スター誕生」
02/01~「メリー・ポピンズ リターンズ」
02/08~「アクアマン」
02/08~「ファースト・マン」
02/22~「アリータ:バトル・エンジェル」
03/15~「キャプテン・マーベル」
03/01~「移動都市 / モータル・エンジン」

ブログ担当:warabi

私とビートルズ「Christmas Time」

私とビートルズ「Christmas Time」

2018.11.29

皆さんこんにちは!いよいよ師走に突入してしまいます。

師走といえば、クリスマス。
クリスマスといえばクリスマスソング。

ビートルズ関係で一番有名はクリスマスソングはおそらく
ジョンレノンの「Happy Xmas(war is over)」でしょうか。

意外にビートルズ自身のクリスマスソングというのはありません。

が。

ビートルズがファンクラブ会員に向けて限定で発表したレコードで
「Christmas Time(is Here Again)」というクリスマスソングがあります。

これが唯一のビートルズのクリスマスソングです。

現在では「Free as a bird」というシングルのカップリングとして聴けるそうです。

是非ご一聴下さい。

ブログ担当:F氏

senseiすごい!!

senseiすごい!!

2018.11.29

米ロサンゼルスで10月15日〜17日にクリエイターの祭典「Adobe MAX 2018」が行われました。2日目の10月16日は「スニークス」と題してAdobeの研究中の技術が発表されました。スニークスはAdobe MAXで最大の盛り上がりをみせる恒例の人気イベントです。

 

動画の最初の一コマをマスクするだけで、すべてのコマが自動で切り抜き可能な状態にする技術「#ProjectFastMask」。



一枚の静止画からカメラワークをともなったようなモーション映像を作る技術「#MovingStills」。



AIの技術はここまできてるんですね…。

AIが8割方デザインするような技術もあるといいます。一部のデザインもコモディティ化していくことは間違いないでしょうね。バックオフィスや会計の仕事も自動化していくようですが、大手銀行が大規模なリストラを実施されてるのもこの流れですね。

代替されやすいものは急速に機械に置き換わるということ。これからは稀少性と信用度が大事になってくるのではないでしょうか。

ブログ担当:田中

またいつの日か

またいつの日か

2018.11.23

こんにちは

先月末にケプラー探査機(宇宙望遠鏡)の燃料が尽き運用が終了しましたね。
太陽系外の惑星探査でトラブルに見舞われながらも約9年半もの間活躍してくれました。
ケプラーが発見した系外惑星は2,300以上
ハビタブルゾーン(生命居住可能領域)に存在する系外惑星も多く発見してくれました。
地球外生命との遭遇や系外惑星への移住の第一歩です!

ある記事に「今後、ケプラーは地球を追う軌道に留まり太陽の周囲を回る。故郷の星に161万キロより近づくことは二度とない。」と書かれていました。
なんかとても切ないですね…。
いつの日か宇宙旅行とか簡単にできる時代になって
ガイドさんが「あれが私たちに宇宙を教えてくれたケプラーです。」
みたいな感じで逢える日を待っています。

いつになるかな…。
楽しみだなぁ…。

ブログ担当:warabi