BLOG

印刷を生業とする者達の日記
青色

青色

2020.01.29

みなさんは何色が好きですか?

今回はについて調べてみました。

青という基本色名はその他多くの固有色名の総称でもあります。
水色空色などの明度が高く、淡い色合いのもの
紺色藍色群青色などの明度が低く、濃い色合いのもの
などが青に含まれます。

また青には「」や「」といった漢字も用いられます。
蒼は干した青草のような色でくすんだ青色を意味します。
碧は青く澄んだ美しい石を意味しており美しいものを表すのに使われます。

古代日本語の固有の色名は しろ・くろ・あか・あを の4語のみだったいう説があります。
なので「あを」は現在の青色・緑色・紫色・灰色と非常に広い範囲の色の総称でした。
また地方では「あを」は黄色までも意味していたそうです。

たった1つの「あを」という色を指す言葉から現在はいったい何種類の色名が誕生したのでしょう?

色って面白い!

ブログ担当:warabi

マーケティングオートメーション

マーケティングオートメーション

2020.01.23

最近、マーケティングオートメーションという言葉をよく耳にするようになりました。
「なんとなくは理解できるけれど、つまり、マーケティングオートメーションって何なの?」と思っている方も結構いらっしゃるのではないでしょうか。

 

要するに、マーケティング部門における「見込み商談作り」を効率化しつつ、営業部門に「有効商談」をどんどん渡すためのシステムだと考えればよいでしょう。



出典:http://oursocialtimes.com/how-does-marketing-automation-work-for-small-businesses/
作図:イノーバ

比較的単価の安いBtoBの商材サービスにおいては、リストを買ってきて、上から順番に電話をかける、いわゆる、「テレアポ」を行っていました。しかし現在は、テレアポで商談につながる率もどんどん低くなってきています。

そこで、マーケティングオートメーションが注目されているわけですが…

…めちゃめちゃ長くなりますね。興味がある方はお問い合わせください。

では、また!

ブログ担当:田中

結局、人とのつながりしか無い

結局、人とのつながりしか無い

2020.01.15

急激に個人が仕事を請け負う市場が広がってきました。

クラウドソーシングをはじめ、Uber Eats(ウーバーイーツ)などのシェアリングエコノミービジネスが市民権を得ることで、これまで仕事ができなかった子育て主婦が収入を得られたり、スキマ時間をお金に変えることができ、多くのメリットを創出していると言われています。

 

そのような個人で仕事を行うことをギグエコノミーと呼ぶそうです。

しかしその裏側でこのギグエコノミーの人たちが抱える悩みとして、仕事をしても常に「孤独で無力」と感じ、そのことに苛まれているようです。

 

確かに幾ら自宅や自由な時間で稼げても、人の顔を見れない環境の中で働き続けると、人は必ずどこかで精神的に不安を感じていくようです。

WeWorkのようなシェアオフィスは、そのような孤独感を払拭する空間が演出され、自由な働き方とコミュニケーションの両方を手に入れているのかもしれません。

ただ、それでも何かに属しているわけではないので、結果的に孤独を感じている人も多いようです。

 

やはり最終的には、人と人とのつながりが大切になってくる。

そんな気がする、今日この頃です。

ブログ担当:F尾

明けましておめでとうございます。

明けましておめでとうございます。

2020.01.07

明けましておめでとうございます。

十二支の初めねずみ年ですね。
ねずみ年の「」という字は本来「(うむ・しげる)」という字からきており
種子の中に新しい生命が萌し始める状態を表していると言われています。
よって新しい物事や運気のサイクルの始まる年になると考えられているそうです。

私たちも新しいことに挑戦しお客様にもっともっと魅力的な製品をお届けできればと思います。

本年もどうぞよろしくお願い致します。

ブログ担当:warabi

PRと広告の違い

PRと広告の違い

2019.12.25

上の図はけっこう有名です。

出典:Btrax

これだけで「マーケティング」「広告」「PR」「ブランディング」がなんとなくつかめるのではないでしょうか?

簡単にいうと


  • 広告→企業が伝えたいメッセージを繰り返し伝える

  • PR→第三者によって、企業の評判が伝えられていく


PRでいえば、赤城乳業さんの「ガリガリ君 コーンポタージュ味」が有名ですね。たしかPR会社がSNSを使ってうまくバズらせたとか。

「広告」はうざいイメージがありますよね。ちなみに、私の自宅のmacとスマホにはadblockを入れています。

しかし例えば、洗濯機を買い換えようと思ってるときに目にした「洗濯機の広告」には不快な気持ちにならずに見てしまうかもしれません。やはりこれからは「マーケティングオートメーション」が重要になってくるのではないでしょうか?

次回へつづく

ブログ担当:田中